意外に足元が冷える、冷房対策

蒸し暑い日が続き、そろそろ梅雨明け?

そんな思いをよそに、今日はあいにくの雨。

お足元の悪い中、BPJ’S、 Red-uxにご来店いただきありがとうございます。

サロンでは空調の温度に気をつけておりますが、意外に冷える足元。

スタッフは動き回っているゆえ、気づかないことも多々ございます。

足元が冷えるあなたの為に、ひざ掛け、ご準備しております。

ロゴ入り、奮発しました!!って、違うんです。


「Boss、ちょっとよろしいですか?BPJ’S目黒でひざ掛けが足りないと。

 購入の稟議が上がってきてます、いつものでいいですかね?」

「あら、探しに行かなきゃ。」

「え?Bossが行かれるんですか?」

「どうせなら、夏らしい素敵なのがいいじゃない、見てくるわ。」


で、その日のうちに、ひざ掛け探しの旅へBossは行かれた。

で、買ってこられたのがこれ!

「Boss…これ…布、に見えますが…」

「そうなのよ、これっ!ていういいのが無かったのよ。

 生地屋さんに行ったら、涼しげでひんやり感覚のいい生地あったから(ニコ)」

「いや…あったからって…

 確かに涼しげですが…いいんですか、これお出しして?」

「何言ってるの、これから仕上げるに決まってるじゃないの(ニコ)」


仕上げるって…

で、うれしそ〜〜にミシンを引っ張り出して

「じゃあ、任せて!」


はい、もちろんお任せします。どうぞ。

お戻りになられた時、布探しに三千里とおっしゃってましたね?

三千里の仕上がり、楽しみにしております。

で、離れていると

「いや〜〜〜〜」

と悲鳴が。

「ど〜したんですか?!何かありましたか??」

「このクール生地、縫いずらい!!!」


あの…

選ばれたのは…

Boss、あなたです…


「でも頑張るから!」


…すいません、悲鳴はもう要りません。

男の私にはわかりません、縫いずらいのは。

クール生地って、サラサラ滑るんですかね?

うんうん、って頷いているあなた、さては経験者ですね…


しかし、事務所で縫い物って…

まあ、この会社はなんでもありなんですけど。

BPJ’S大森の外装も、ホームセンターで生木買ってきて、バーナーで焼いて、組んで。

こんな感じに仕上げるスタッフ集団ですから。

しばらくは静かでした、しばらくは。

「きゃ〜〜〜!!!」

「ど〜〜〜されました???!!!」

(まだ上手くいかないのか、でも30分ぐらい経ってるけど)

「見て見て!!!」

「可愛いでしょ〜〜〜」

満面の笑み!!!


はい、確かに。いい感じ、というより、かなり良いです。


でも、Boss.


あなたはBossです、女子高生じゃありませんので。

「きゃ〜〜〜〜」はやめませんか??


「これ、お客様喜んでくれるかしら?」

我が社のBossの手作りひざ掛け。

ひんやり感覚、でも足元をしっかり守るひざ掛け。

思いを込めてお作りしたとのこと、是非ご愛用くださいませ。


ひょっとしたら、お膝におかけになった途端

「きゃ〜〜〜」という声が聞こえてくるかもしれません。

Beauty Planning Japan Group

Hair/Make/Spa/Eye/Nail *BPJ'S*Red-ux*Red neo ebisu*Legami*luciR photo by orie michishita(Red-ux)

0コメント

  • 1000 / 1000